LINE

日本語

LINE STORE利用規約

 

この規約(以下「本規約」といいます。)は、LINE株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する「LINE STORE」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社との間で定めるものです。


1. 定義
本規約では、以下の用語を使用します。
1.1. 「コンテンツ」とは、文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報のことをいいます。
1.2. 「LINEアカウント」とは、当社が運営するメッセンジャーサービス「LINE」のアカウントをいいます。
1.3. 「LINEクレジット」とは、本サービスを通じて有償で提供されるサービスまたはコンテンツと交換可能な前払式支払手段およびこれに類するもののことをいいます。
1.4. 「LINE STOREアカウント」とは、本サービスの利用にあたり、お客様に割り当てられるアカウントをいいます。

 

2. 規約への同意
2.1. お客様は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。お客様は、本規約に同意をしない限り本サービスを利用できません。
2.2. お客様が未成年者である場合は、親権者等の法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。また、お客様が本サービスを事業者のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえで本サービスを利用してください。
2.3. 本サービスにおいて個別利用条件がある場合、お客様は、本規約のほか個別利用条件の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。

 

3. 規約の変更
当社は、当社が必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で、本規約を変更することができます。その場合、当社は、変更後の本規約の内容および効力発生日を、本サービスもしくは当社ウェブサイト上に表示し、または当社が定める方法によりお客様に通知することでお客様に周知します。変更後の本規約は、効力発生日から効力を生じるものとします。

 

4. アカウント
4.1.本サービスを利用するにあたっては、LINEアカウントが必要になります。また、LINEアカウントに対し、事前に電話番号とメールアドレスの登録がなければ、本サービスにはログインできません。LINEアカウントの管理その他LINEアカウントの利用については、LINEアカウント作成時に同意して頂いたLINE利用規約 が適用されますので、あわせてご確認下さい。
4.2. 当社は、本サービスへの最終のアクセスから1年間以上経過しているLINE STOREアカウントを、あらかじめお客様に通知することなく削除することができます。
4.3. お客様の本サービスにおけるすべての利用権および利用履歴は、理由を問わず、LINEアカウントまたはLINE STOREアカウントが削除された時点で消滅します。お客様が誤ってLINEアカウントまたはLINE STOREアカウントを削除した場合であっても、本サービスの利用権および利用履歴を復旧することはできませんのでご注意ください。
4.4. 本サービスのアカウントは、お客様に一身専属的に帰属します。お客様の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与その他処分または相続させることはできません。

 

5. プライバシー
5.1. 当社は、お客様のプライバシーを尊重しています。
5.2. 当社は、本サービスの不正利用の調査に必要だと当社が判断した場合、決済代行事業者および収納代行事業者に対して、お客様の登録情報、取引履歴情報、その他不正利用の調査に必要な情報を開示することができ、お客様はあらかじめこれに同意するものとします。その他、当社は、お客様のプライバシー情報と個人情報を、LINE プライバシーポリシー に従って適切に取り扱います。
5.3.当社は、お客様から収集した情報を安全に管理するため、セキュリティに最大限の注意を払っています。

 

6. サービスの提供
6.1. 本サービスに関連する一切の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権を含みますが、これらに限りません)は、当社または当社に権利許諾した第三者に帰属します。
6.2. 当社は、お客様に対し、本規約および本サービス内に掲載される個別利用条件に従って本サービスを利用する権利を許諾します。
6.3. 本サービスの画面上で「購入」や「販売」等と表示される場合であっても、コンテンツに関する知的財産権または所有権はお客様に移転せず、お客様には、上記6.2.で定める利用権のみが付与されます。
6.4. 本サービスにおいて購入またはLINEクレジットから交換されるサービスおよびコンテンツの利用については、それを提供する各々のサービスの利用規約が適用されます。
6.5. LINEクレジットから交換されるサービスおよびコンテンツは、LINEクレジットをチャージしたLINEアカウントにおいてのみ利用できます。
6.6. お客様は、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、スマートフォンその他の通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力等を、お客様の費用と責任で用意しなければなりません。
6.7. 当社は、本サービスの全部または一部を、年齢、ご本人確認の有無、登録情報の有無、その他、当社が必要と判断する条件を満たしたお客様に限定して提供することができるものとします。
6.8. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更することができるものとします。
6.9. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、あらかじめお客様に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中止することができるものとします。
(1) システムのメンテナンスまたは修理の実施を行う場合
(2) 火災・停電等の事故、天災、戦争、暴動、労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
(3) システムの障害が発生した場合またはシステムに負荷が集中した場合
(4) お客様その他の安全を確保する場合または公共の利益のために緊急を要する場合
(5) (1)から(4)までに定めるもののほか、当社が必要と合理的に判断した場合

 

7. 当社以外の第三者のサービス
本サービスは、当社以外の第三者が提供するサービスまたはコンテンツを含む場合があります。かかるサービスまたはコンテンツに対する責任は、これを提供する第三者が負います。また、かかるサービスまたはコンテンツには、これを提供する第三者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

 

8. LINEクレジット
8.1. LINEクレジットは、本サービスでの購入、ギフトカード等からのチャージ、キャンペーンその他、当社が指定する方法により、お客様に付与されます。LINEクレジットの購入単位、決済方法、その他のLINEクレジットの付与条件は、当社が定め本サービスまたは当社ウェブサイトに表示します。
8.2. LINEクレジットは、当社が指定するサービスまたはコンテンツ以外の、現金、財物その他の経済上の利益と交換することはできません。サービスまたはコンテンツとの交換に必要なLINEクレジット、その他LINEクレジットの交換条件は、当社が定め本サービスまたは当社ウェブサイトに表示します。なお、サービスまたはコンテンツとの交換のためにLINEクレジットを使用した場合、これをキャンセルすることはできません。
8.3. LINEクレジットは、LINEクレジットをチャージする際に使用したLINEアカウントでのみ利用できます。
8.4. LINEクレジットは、理由を問わず、一切払戻しを行いません。ただし、法令上必要な場合はこの限りではありません。この場合、LINEクレジットの払戻方法は、法令に従って当社が定め、本サービスまたは当社のウェブサイト等に表示します。

 

9. サブスクリプションサービスの提供
9.1. お客様は、有料で、または当社所定の条件で、当社が指定する特定のコンテンツに関し、一定期間利用するために一定の対価を支払うサービス(以下「サブスクリプションサービス」といいます。)の提供を受けることができます。お客様は、本規約、本サービスまたは当社ウェブサイトに掲載されるサブスクリプションサービスの利用料、決済方法その他の利用条件に従うものとします。
9.2. サブスクリプションサービスは、いつでも解約手続を行うことができますが、予定された利用期間の途中において解約手続を行った場合でも、当該利用期間の変更はできず、購入の取消しもできません。この場合、支払済みの料金は返金されず、日割計算による返金もされません。ただし、法令上必要な場合はこの限りではありません。この場合、返金方法は、法令に従って当社が定め、本サービスまたは当社のウェブサイト等に表示します。
9.3. お客様が所定の日時までにサブスクリプションサービスの解約手続を完了しない場合、サブスクリプションサービスの利用期間満了後も利用期間が当社所定の条件に従って自動更新されることがあります。

 

10. 禁止事項
当社は、本サービスに関するお客様による以下の行為を禁止します。
10.1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
10.2. 公の秩序または善良の風俗に反するおそれのある行為
10.3. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為
10.4. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、児童ポルノ・児童虐待に相当する表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為
10.5. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為
10.6. 当社が定める方法以外の方法で、本サービスまたはコンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為
10.7. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない第三者との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
10.8. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
10.9. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報等を、不正に収集、開示または提供する行為
10.10. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用して本サービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他のお客様による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
10.11. 不当な目的また様態でのリバースエンジニアリング、逆アセンブルを行う行為、その他の方法でソースコードを解読する行為
10.12. 10.1.から10.11.のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
10.13. 10.1から10.12までに定めるもののほか、当社が不適当と合理的に判断した行為。

 

11. お客様の責任
11.1. お客様は、お客様ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
11.2. 当社は、お客様が以下のいずれかに該当する場合または該当するおそれがある場合、あらかじめお客様に通知することなく、本サービスの全部または一部の利用の停止、LINE STOREアカウントの停止または削除、本サービスに関するお客様と当社との間の契約(本規約に基づく契約を含みます。以下同じ。)の解除その他の当社が必要かつ適切と合理的に判断する措置を講じることができます。
(1) 適用のある法令または本規約もしくは個別利用条件に違反した場合
(2) 反社会的勢力の構成員またはその関係者である場合
(3) 風説の流布、偽計、威力その他の不正な手段を用いて当社の信用を毀損する場合
(4) 差押え、仮差押え、競売、破産手続開始、民事再生手続開始またはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合その他お客様の信用不安が発生したと当社が判断した場合
(5) (1)から(4)までに定めるもののほか、お客様との信頼関係が失われた場合その他お客様への本サービスの提供が適切でないと当社が合理的に判断した場合
11.3. お客様は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償しなければなりません。

 

12. 非保証
当社は、本サービス(コンテンツを含みます。)に関する瑕疵(セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないこと、ならびに安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性および特定の目的への適合性を明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本サービス(コンテンツを含みます。)を提供する義務を負いません。

 

13. 当社の免責
13.1. 当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関するお客様と当社との間の契約が消費者契約法に定める消費者契約(以下「消費者契約」といいます。)となる場合、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行責任または不法行為責任については、逸失利益その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料である本サービスにおいてはお客様から当該損害が発生した月に受領した当該本サービスの利用料の額を上限として損害賠償責任を負うものとします。
13.2. 当社の重過失に起因してお客様に損害が生じた場合であって、本サービスに関するお客様と当社との間の契約が消費者契約に該当しない場合、当社は、逸失利益その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料である本サービスにおいてはお客様から当該損害が発生した月に受領した当該本サービスの利用料の額を上限として損害賠償責任を負うものとします。

 

14. 本規約と法令の関係
万一本規約の規定が本サービスに関するお客様と当社との間の契約に適用される消費者契約法その他の法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約のほかの規定の効力に影響しないものとします。

 

15. 連絡方法
15.1. 本サービスに関する当社からお客様への連絡は、本サービスまたは当社ウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行います。
15.2. 本サービスに関するお客様から当社への連絡は、本サービスまたは当社ウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当社が指定する方法により行っていただきます。

 

16. 準拠法、裁判管轄
本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。本サービスに起因または関連してお客様と当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上


2020年 3月 31日 改定